JPbiomass-net休刊にあたって

JPbiomass-netは2012年10月17日の第1号以来、植物バイオマスに興味を持つ皆様に様々なニュースを配信してきました。しかしながら、植物CO2資源化研究拠点ネットワーク(NC-CARP)が昨年度で終わり、今年の3月末で事務局が完全に閉鎖されることに伴い、JPbiomass-netは本号をもって休刊とさせていただくこととなります。これまでのご愛顧を誠にありがとうございました。一方で、このニュース発刊と同時にNC-CARP事業として行ってきた、産学連携コンソーシアムは理化学研究所環境資源科学研究センターに場所を移して、今後も続けることにしています。こちらにつきましては、これまでと変わらないお付き合いをお願いします。

2017年2月15日
NC-CARP元代表
東京大学大学院理学系研究科長・教授
福田裕穂