松岡信教授が日本農学賞を受賞

松岡信名古屋大学教授が日本農学賞を受賞しました。

日本農学会は、農学に関する専門学協会の連合協力により、農学およびその技術の進歩発達に貢献し、総合統一された農学の発展を目指す連合体として設立されました。この賞は、日本の農学研究においてすぐれた成果を挙げた者に対して授与されます。松岡教授は「植物成長ホルモン・ジベレリンの合成・受容機構の解明およびそれを用いた分子育種」における顕著な業績が評価されての受賞となりました。

日本農学会 Webページ
http://www.ajass.jp/index.html